スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新居が決まりました。  

こんばんは。

表題の通りなのですが(笑)、独立しようと探してた新居が決まりました。
歳を考えれば少し遅いのかもしれませんが、私の人生において小さな節目を迎える事になったわけです。
ほんの数日前までは今年の初夏辺りにでも~等と暢気に構えていたのが嘘のようです(笑)

この間の日曜日に別の物件の説明を聞きに不動産屋さんに行った際に見せてもらったこの物件に一目惚れしてしまい、翌日には申し込み····先ほど審査が通り(=契約一歩手前)、今に至っております。


不動産屋さんから審査が通った旨の電話を貰った時は本当に嬉しかったのです。
何せ、一目惚れしてから(審査が通ったら)この部屋でどんな暮らしをしてみようとか、家具はこんなのが欲しいなとか、そんなこんなを考えてはニヤニヤしてたくらいですから(笑)。
もっと言うと、もう一年以上も前から一人暮らしそのものにずっと憧れ続けてきたのですから。


今更こんな事を、しかもこの歳になって言うのは恥ずかしくもあるのですが、布団に入ってこの記事を書いている今、寂しさと後悔にも似た気持ちで一杯になっているのです。
何なんでしょうね。とっても嬉しいハズなのに。

独立すると言っても、実家の隣の駅なので十分にいつでも帰れる距離です。
永久の別れでもあるまいし(笑)。


ああ、でも。
家に帰ると当たり前のようにリビングの電気が着いてて、
テレビからはCMやニュースが流れてて、
部屋はエアコンの暖房が着いてて暖かくて、
そして台所からは夕飯の支度をする母のおかえりという声が聞こえて。

ずっとずっと当たり前のように繰り返されてきた毎日にさよならを告げたからなんだって、今更のように気づいた。
バカだなぁ、私は。そんな事分かりきった事なのに。
ま、いつもの事なんだけどね·····笑

でも、もう後戻りはできない。
できたとしても、臆病で寂しがり屋の私は絶対実家という名の殻に閉じ籠もってしまうから、戻ってはダメ。

今はとっても寂しいけれど、一年後の今日、今日と同じように一人で布団にくるまりながら笑ってこの記事を見られる私になっていたいな·····。


スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://unkownblaze.blog.fc2.com/tb.php/3-adc6bae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。